FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/11/28 (Sat) The way to Biancograt - Vol.6


今回滞在していた
ポントレジーナですが、
街並みがめちゃくちゃかわいいんです。

写りはもひとつですが、
”こんな感じ”ってことでさくっと。



15080102



>> メイン通りは1km程度かな



*******


山もあり湖もあり、
アウトドアスポーツ万歳!
といった町です。

目をひいたのは、マウンテンバイク。
今回は借りませんでしたが、
これがあったらむちゃくちゃ活動範囲が広がります。
老若男女、晴れの日も雨の日も、
どこに行っても見かけました。



15080140
どこでも駐輪場完備。


マインフェルトでもそうでしたが、
ここでもかわいく飾られた湧き水処が
町のあちらこちらに。



15080141
ラブリー


町の入口は車一台がやっと。



15080132



ランドマークの教会。



15080133



スグラフィット」で装飾された建物が
見どころのようです。



15080134 

15080137



一度見たら忘れられない
レストランの看板(?)人形



15080138



通りの真ん中あたりに観光局。
そしてこの通り沿いの登山用品店の一角に、
今回お世話になったBergsteigerschuleが、あります。
ショップはARC'TERYXがメイン。
高くて手が出ず(笑)



15080139
夜の建国記念イベントに備えて準備中。
移動式メリーゴーランドも来てました♪



イベントのメインは簡易テープルですが、
通り沿いの各ホテルは、玄関前にゴージャスなソファセットを用意し、
アウトドアの素敵なバーとなっていました。

もちろん、室内バーの照明も素敵。



15080103
建国記念バージョン


こじんまりした町ですが、
サンモリッツの喧騒から離れたいセレブや、
リーズナブルに中長期滞在したいという方たちが多いらしいです。
町はずれにはCOOPもあり、
水だー、チョコだーと、
毎日お世話になりました(^^)

駅からメイン通りまでは、
坂をのぼって10~15分。
駅前のホテルも移動に便利が良いのでおすすめですが、
せっかくなら、メイン通り方面に滞在した方が、
町の雰囲気に浸れるので、断然オススメです。


海外 | trackback(0) | comment(0) |


<<The way to Biancograt - Vol.7 | TOP | The way to Biancograt - Vol.5>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mtgm.blog13.fc2.com/tb.php/575-b729d672

| TOP |

プロフィール

いず。

Author:いず。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
3_banner_1

Calender

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

FC2カウンター

お気に入りのブログ

3_banner_1

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。