FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/08/31 (Mon) 沢始め@「三国」と書いて「さぐり」だよ


『越後三山・三国川黒又川日向沢』
(Aug 23, 2015)

十字峡小屋(8:30)-日向沢出合(9:15)-20m大滝(11:30)-本流分岐(13:15)
-登山道(15:00)-十字峡小屋(16:15)

w/ 常吉さん、寅、マッキーさん、すがーさん、藪漕ぎジョニーさん

前泊: 十字峡小屋(1,000円)
温泉: 五十沢温泉 ゆもとかん (500円)


*******


「週末予定埋めたい」病の常さまにお付き合いいただき、
ひさびさの沢登り。

以前からお会いしたかった山旅会の三銃士も同行と聞いて、
「これはイイところを見せねば・・・!」
と、ラバーソールを購入して準備万端で挑むも、
昨年のトラウマでへたれ全開。
終始ドンくさく足を引っ張っちゃいました。



15082301
幻想的なスタート


イヤな顔ひとつせず最後までエスコートいただき、
ホント、ありがとうございました m(__)m


 
>> 雨には降られたけれど、楽しかったなぁ。



*******


なんとなくもう沢に行ってるような気がしてたけれど、
骨折後初、おまけに今年の沢始めでした(笑)



15082302



ここで悩んだのが沢靴。
某氏だったら「まだまだ」といいそうなフエルトの状態ですが、
つま先は薄くなっているし、なによりゲンが悪いので買い換え。
選ぶにあたってはさんざん迷いましたが、
フエルトもラバーソールも一長一短。
歩き方が上手だったらフエルトの勝ちなんでしょうが、
フツー歩きしちゃう身には、ラバーの方がメリットが高いと考えて、
そちらにしてみました。



15082303



そんなわけで、うわさの「滑るよ~」がいつ出るかと、
終始ドキドキ&へっぴり~で、
岩という岩を、まず触ってぬめり具合を確認しながら登るという、
究極の牛歩登り。



15082304



触らなくても岩の感じがわかるようになると、
いいんですけどね。。。



15082305



日向沢はどうだったかといいますと、
数週間前でけっこう雪渓が残っているという記録があったので、
かなり緊張して挑んだんですが、
ルート上には残っていませんでした、ホッ (^^)v


(マウスオン)

男前のマッキーさん@20m大滝


となれば、懸念事項はスリップのみ。
どんな岩で滑りやすいかもわからないので、
先行に「どう?滑る?」「ぬめってる?」と、
終始質問攻め。
みなさん、心中さぞかし失笑されていたことでしょう(^^;)

そんな私の不安を察知してか、
別パーティーにもかからず計画を変更して、
遠路はるばる私にロープを出しに飛び入りで来てくれたのが、
横さんとMさん。(↑ 妄想)

せっかく来てくれたので(← 妄想)、
遠慮なくロープを出してもらいました(^^)v
いや、ご苦労。 (← バチ当たり)



15082308
20m滝、落ち口


核心の大滝も、
傾斜が緩いとはいえ、うっかり滑ったら下までノンストップ。
今の私には恐ろしすぎ。。。
頼もしいみなさんと一緒で助かりました。。。

ここを超えればあとは消化試合・・・と思いきや。
本流を詰めずに登山道へ向かう途中の枝沢で待っていたのは、
微妙な斜度の小滝。
シワがあるので簡単そうに見えますが、
ところがこれがヌメヌメで一歩も登れず(ToT)



15082309
とんでもないヌメヌメなのよう(TT)


『骨折後』を葵のご紋にして、
「ローププリーズ!」 (← 厚顔)
クールに登った三銃士のみなさん、男前過ぎっっ!



15082310
立派なブナ


最後の詰めはたいして長くもなく、
ホッとして登山道着。

ドキドキの沢始めでしたが、
ベテランのみなさんのおかげで、
怪我することもなく、無事に楽しく終了できました。

やたら時間がかかってご迷惑をおかけしてしまいましたが、
次回はもうちょっとマシになってると思いますので、
ぜひまたよろしくお願いしますm(__)m




山(沢登り) | trackback(0) | comment(2) |


<<野猿だぼー@女郎小屋沢 | TOP | 『天のはしご』を見に。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

いや~
爆笑させていただきつつ楽しく拝読。
そうですか、
わたしも葵の御紋だしまくって
おんぶでのぼってもらおうかな(笑)

2015/09/04 12:29 | chie [ 編集 ]


 

>chieさん、
chieさんだったら背負子にのれそう~(^^)
横さんが一生懸命背負っている図が目に浮かびます(笑)

2015/09/04 20:54 | い [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mtgm.blog13.fc2.com/tb.php/566-34fcd5a7

| TOP |

プロフィール

いず。

Author:いず。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
3_banner_1

Calender

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

FC2カウンター

お気に入りのブログ

3_banner_1

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。