FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/07/08 (Wed) 小遠見山トレッキング


『白馬・小遠見山』
(Jul 6, 2015)

五竜エスカルプラザ-白馬五竜高山植物園
-小遠見山-五竜エスカルプラザ

温泉: 倉下の湯 650円

w/ ガガ、もとちゃん


*******


唐松岳縦走予定でしたが、
生憎の天気。
せめて八方池でも・・・
と黒菱まで行ったものの、
ガスガスで気持ちも萎え萎え。

やはり登りにきた老夫婦が、
「昨日は五竜でお花を楽しめました」
とおっしゃるので、
素直にそちらにシフト。


(マウスオン)

黒菱→五竜


お花はきれいだったけれど、
山盛りのブヨに、
翌日は顔がお岩さんでした(^^;)



>> 今年の梅雨は長くね?



*******


五竜の植物園、
きれいに整備&お世話されていて、
可憐な高山植物たちは、
見頃も多数で楽しまめした。

こちらも相変わらずのガスガスだったけれど、
せっかくきたし雨でもないので、
小遠見山までトレッキング。



15070603



曇っていたこともあって涼しい日だったんだけれど、
高度をあげてガスが濃くなるとともに、
湿度も高くなってサウナ状態。
連日の飽食で重くなってる身には、
軽いエクササイズになって楽しかったな。

それはそうと、
途中で気づいたけれど、
ここって、私のBCデビューの場所だったんだねー
コチラ


(マウスオン)



あの怖かったドロップポイント、
どのあたりだったんだろ。



<おまけ>




山歩き | trackback(0) | comment(2) |


<<淑女の休日 | TOP | 神様からのお仕置き?>>

comment











管理人のみ閲覧OK


懐かしい〜 

ドロップは一背標識の下の北側の尾根です。
やっぱし分かってなかったね〜。
まあ当時滑るのに手一杯で記憶もぶっ飛ぶのは仕方なしやが。
ここは滑れる初心者向きコースながら雪面状況やコース取り次第では危険の潜むコースです。
現に今年1月にK2ベテラン山屋3人が埋まってついこないだ出てきたばかりやしね〜。
人間の分際ではいかなる自然も初心忘れるべからず、やな。

スキー以外ではけもと五竜G5の帰りスキー場ヘッデン下山で怒られ避けて谷へ降りたり戻ったりとえらい難儀したのが印象深し。

2015/07/09 16:30 | ぬ [ 編集 ]


 


あー、あそこからまた北の尾根に行ってたんだね。
過去ブログの地図でもそうなってる(^^;)
もうちょっとよく見ればよかったな。
といっても、ガスで見えなかったが(笑)

ゴンドラ駅に捜索3名のポスターがあったけれど、その方たちだったんだ。。。

2015/07/09 23:29 | い [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mtgm.blog13.fc2.com/tb.php/559-3bb3cd8f

| TOP |

プロフィール

いず。

Author:いず。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
3_banner_1

Calender

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

FC2カウンター

お気に入りのブログ

3_banner_1

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。