FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/05/12 (Tue) WAIZAP vs まったり @金時山


『箱根外輪トレイル』
(明神ヶ岳~金時山)
(May 10, 2015)

最乗寺(8:15)-明神ヶ岳(10:30)
-(13:30)金時山(14:30)-地蔵堂P(16:30)

単独

ご褒美♪ 石田牧場のジェラート屋 『めぐり


*****


まったり釣りの週末の予定だったのですが、
諸般の事情でキャンセル。
とはいえ一日は外行きたい!!

先週の歩きで気をよくして、
「久しぶりにOxfamのトレイルも歩きたいなー」
なぞと思っていたら、
王滝前のかっきーが箱根外輪で調整すると。
だったらってことで、乱入させていただくことに。

こちらはもちろんリハビリハイクなので、
金時山往復でいっかーと思っていたのですが、
どうもかっきーのプランを聞くと、そんなものでは時間がつぶせなそう。
だったらってことで、最乗寺で落っことしてもらって、
ショートですが、ハードルあげて縦走することに。




コテコテ関西系、金時山でも笑いをとって、
RIZAPというよりはWAIZAPだったそうな (≧▽≦)



山で知った顔と会うって、
ほんと、嬉しくなっちゃうね(^^)


>> 大涌谷の噴煙とは対照的に、相変わらずメルヘンなトレイルでした♪



*****


立派な杉並木を通過して、
最乗寺到着。
「ほな稜線で~」
と去っていくかっきーを見送り支度をしていると、
お店を開けにきたお土産屋さんから、
「朝採り!」のプレゼント♪



15051001
甘かった~、ご馳走さまでしたー(^^)


幸先の良いサプライズに気をよくした後は、
本日の完歩を祈願。



15051002
藤が見頃ですー


今回のルートはエアリアで7時間半。
エスケープってわけにもいかないし、
今のワタシにはチャレンジングな長丁場なので、
股関節が痛くならないよう、
きれいな歩行を心がけながら、ゆっくりと。



1505103
木漏れ日が気持ちいい


このルートは数回歩いていますが、
この方向は初めて。
今まできづかなかった風景に驚きも。


(マウスオン)


15051007

15051008 15051006
15051012 15051009



厳しい登りもありますが、
必ずご褒美の癒し系が出てくるのが、
このエリアの楽しいところ。

気持ちがほっこりしているせいでしょうか、
痛みを感じることもなく、
予定より早く明星ヶ岳に到着。

明るい山頂と展望に心も踊りますが、
実は大涌谷の噴煙の音が物凄く響き渡っていて。


(マウスオン)



今までこんな轟音は聞いたことがありません。
火山の活発化の影響は限定的、という話ですが、
この音を聞くと笑えません。
地元の方々もその影響に不安なことと思います。
一日も早く沈静化することを祈りつつ、先へ。

さて、とりあえず外輪に入ったので一安心。
あとはかっきーとどこで遭遇するかで、
時間調整をするのみ。

ところが、なかなか現れないのよね。
私を落っことすので遠回りしちゃったんで、
駐車場が満杯だったのかなーとか、
金時山の岩場でバイク壊れたかなーとか、
おばちゃんたちに囲まれて一芸してるのかなーとか、
心配しつつも、のんびりとメルヘントレイルを満喫。



15051013


やっぱり、ここは女性向きだよなぁ。
トレランにももちろんいいんだけれど、
この明るくて開放的なトレイルは、
のんびりおしゃべりしながらの、
女子山が似合うような気がします。

とはいえ、けっこうアップダウンがあるから、
本当はキツイんだけどね(^^;)



15051014
こういう、見通せるトレイルもここの魅力。


ぽちぽち出てきてくんないと、
金時に着いちゃうよー、
と思っていたら、御大登場。



15051029
案の定、ギャラリーにいたぶられたようで(笑)


時間がかかっていたのは、
地蔵堂からのルートではなく、
乙女峠から登ってきたためということが判明。
そうかー、外輪周回目的だもんねー
それじゃー、時間かかるわなー
などなどしばし歓談したあと、
かっきーにはとっとと先を急いでもらいます(笑)

で、こちらはまったりハイクを継続。
金時名物のしんどい岩場を登って、
めでたく登頂。



15051017
登頂記念は、やっぱり金時娘だよね



残念ながらガスで富士山は望めませんでしたが、
お弁当食べて、
芦ノ湖眺めて、
金時猫を目で追っかけて、
金時茶屋でなめこ汁いただいて、
さて今年はどんなことしようかなーなどと考えたりして、
わらわら登ってくるハイカーの隙間で、
のんびり時間をつぶしておりました。

下山は、観光ポイントも多く、
気になっていた沢ルートで。
ハシゴ(階段)が多くて情緒はありませんが、
左右にはヤマツツジやシロヤシオ(だよね)があり、
色どりを添えてくれます。



15051018


肝心のルートですが、
渡渉が3回ということで、
昨晩の雨を心配していたのですが、
歩行に影響はありませんでした。



15051019
一番駐車場寄りの渡渉。ここが一番水没しそうかな。


そしてお目当ての『夕日の滝』へ。
キャンプ場から行く滝で、
手軽は手軽だけれど、なんだかなぁなアプローチ。
この日は、どこぞのグループが滝行をしておりました。



15051020
修行がなければ静かでいいかも。


ここからは金太郎モード。
なんと金太郎の生家出現。
ってか、金ちゃんってマジいたんかいっ!



15051021


そしてさすが金太郎、
これと相撲を取っていたであろう
『金太郎の遊び石』


(マウスオン)

ホールド豊富ですから、我々は登って遊びましょう
(ウソ、そんなことしちゃだめです!)



その後はお約束の
記念写真。


(マウスオン)



一人はしゃぎを終えて周囲を見渡せば、
今が見頃の見事な藤がそこかしこに。



15051026



足柄観光を満喫して、
めでたく目的ルートを完歩。
着替えてホッと一息した頃に、
かっきーもめでたくゴール。



15051027


かる~くハイクのつもりでしたが、
のんびり&がっつりの充実ハイクに大満足。
いやー、それにしても長時間待ちを覚悟していましたが、
あのタイムで戻ってきたかっきー、
だてに毎日筋トレしてませんな、お見事!!
本番、がんばってや~


*****
時節柄、大涌谷周辺のハイクは、
地元の方に申し訳ないような気がしていたのですが、
実は大涌谷以外のお薦めスポットとして、
地元推奨だそうで。
となれば、遠慮せずにみんなで行こうよ、
箱根っ♪
*****



<おまけ>


(マウスオン)

石田牧場のジェラート。ミルク絶品~♪




山歩き | trackback(0) | comment(2) |


<<だめだめ@プチバリからの矢倉岳 | TOP | お気楽ハイク ~棒ノ嶺>>

comment











管理人のみ閲覧OK


おつ〜 

笑いにコミットする
WAIZAPです。

2015/05/14 17:52 | ぬ [ 編集 ]


 

爆!!!
看板に偽りなし(^^)

2015/05/19 00:52 | い [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mtgm.blog13.fc2.com/tb.php/551-c2163676

| TOP |

プロフィール

いず。

Author:いず。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
3_banner_1

Calender

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

FC2カウンター

お気に入りのブログ

3_banner_1

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。