FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/10/25 (Sat) 紅葉の米子沢


『巻機山・魚野川水系登川米子沢』
(October 19, 2014)

桜沢P(7:30)-入渓点(7:45)-滑ノ沢出合(8:30)-栂ノ沢出合(10:00)
-大ナメ帯(11:00)-二俣-避難小屋(13:30)-桜坂P(17:30)

w/ 横さん、桃ちゃん、NG

温泉: 金城の里(300円)


*******


台風も過ぎた週末。
沢〆にふさわしい秋晴れでした。



14101901
でも沢の中は残念ながら日蔭メイン



>> 渋滞ナシで静かな秋沢でしたー


*******


前夜、会の先輩がらみの山荘で宴会後、
5時起きでのんびり準備。

紅葉まっさかりとあって、
桜坂Pはすでに満車。
ですが運よく、下山してきた(!)方から場所を譲ってもらい、
無事、いい場所に駐車できました♪

トポでは駐車場からすぐ沢筋を行くようになっているけれど、
少し下ったところから延びた林道を少し歩き、
堰堤をスキップしたあたりで入渓。
(立派な看板アリ)



14101902
しばらくの伏流のゴーロ歩き後、少しずつ沢っぽく。


ウォームアップのような滝のあとは、
うわさの大滝。
巻き過ぎないよう、ほどよくカムバック。

次の10m滝、私たちはロープを出しましたが、
なぜかリハビリ中の横さんは、
水線をフリーで突破(開いた口が塞がりません・・・!)



14101903



難しい箇所はないんですが、
もう底が心もとなくなっているため、
今期でサヨナラ予定のモンベルのフエルト足袋のワタシは、
そこここでおっかなびっくり。
他の3名は揃ってステルスなので、
歩きも登りも快適そうです。



14101904



10月とあって濡れないよう気を付けましたが、
いい感じでガバホールドがあるようで、
夏だったら、水線突破が楽しそう。

横さんが腰故障後の初沢とあって、
のんびりを気にかけていましたが、
それでも快調に遡行できているので、
栂ノ沢も過ぎた中盤あたりの日向で大休止。



14101905
見渡す秋色がきれい


今回、ルーファイを課題の一つとしていたので、
入渓前にあまりトポを見ないようにしていたのですが、
ここでカンニング。
トポを見ると、なんとこのあとはゴルジュ帯。
うー、そんなんがあったのか。。。



1410190
といっても、プチゴルジュでした。


難しいへつりもなく、
ここもおおむね快適。
天気がいいと、何しても楽しいよね(^^)



141019088
けっこうスケールあります。


ここまでくると空も大きくなってきて、
いよいよ沢も終盤の様相。
そして、名物の大ナメ帯に突入です。



14101909
これが大ナメ帯かー


青空と秋山。
終始私たちだけで独り占めしている沢は、
快適この上ない贅沢です。



14101910
沢散歩の様相


なんですが、ここでハプニング。
“今日で最後”のすり減ったフエルト沢靴だったので、
それでなくても嫌いなナメが怖くて。
ついつい、同じとこ行っちゃいけないのに、
のこのこ横さんにくっついていっちゃって、
案の定バランスを崩しそうになっちゃって。

横さんが気をきかせて、
スリング替わりにストックを差し出してくれたんですが、
握ったら柄のところがスポッ!
あえなく滑落しちゃいました(^^;)

幸い3mほど滑って着地できたんですが、
その衝撃で左足を負傷。
そこからは、沢水に浸って足を冷やしながらの遡行(笑)



14101911
稜線まであと少し。


頭ではわかっていたけれど、
沢内での事故は怖いですね。

今回は遡行がほとんど終盤だったため、
続行=エスケープ が効率的でしたし、
難所もなかったので自力下山できましたが、
それでもメンバーにはロープを出してもらったり、
一時荷物を持ってもらったりと、あれこれ助けてもらいました。

これが序盤だったり核心部だったりしたら、
いくらヘリを呼びたくないといっても、
呼ばざるをえなくなるでしょう。



14101912
無事避難小屋着


沢足袋がフィットしていたので放置していましたが、
避難小屋についたので、とりあえずのテーピング。
適当な枝をストックにして、
4時間かけてなんとか下山。

メンバーに迷惑をかけてしまい、
後味の悪い山行になってしまいましたが、
それでも勉強になったことはあったし、
なにより、秋の米子沢は癒し系でした。

同行いただいたみなさま、
ありがとうございましたm(__)m



<おまけ>

14101913
前夜の宴会はパエリアで♪

山(沢登り) | trackback(0) | comment(2) |


<<懲りないヤツ | TOP | 熊の家族と暮らすオンナ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


懲りん星人 

こちらも相変わらずイチョウが懲りん星人で血圧200。
まあお互いそないに若くもないで死なん程度にね。
パエリアってもっとベチョベチョのおかゆみたいなのだよ〜...笑。

2014/10/27 14:57 | ぬ [ 編集 ]


 

>ぬ
そういえば、懲りん星人はびちゃびちゃが好きだったっけ(笑)
ややねぇ~(^^)

2014/10/28 22:01 | い [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mtgm.blog13.fc2.com/tb.php/530-baa15430

| TOP |

プロフィール

いず。

Author:いず。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
3_banner_1

Calender

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

FC2カウンター

お気に入りのブログ

3_banner_1

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。