FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/09/08 (Mon) ソロ沢デビュー@葛葉川本谷


『表丹沢・葛葉川本谷』
(September 6, 2014)

葛葉ノ泉(8:00)-板立ノ滝(8:40)-富士形ノ滝(9:15)-表尾根(10:20)
-(10:25)三ノ塔(10:45)-新大日(11:50)-(12:30)塔ノ岳(12:40)
-烏尾山(13:50)-二ノ塔(14:40)-葛葉ノ泉(15:40)

単独

温泉: 秦野天然温泉 さざんか (750円)


*******


一人で沢に行けるようになりたくて。
そのために、会に入ってロープワークを始めた。

まだまだ全然ダメダメだけれど、
でも、行けた。



14090611
自分にご褒美。
「くずはの泉」で作ったカルピス♪




>> 無事に帰れてよかった。。。



*******


夏の長期がスコーミッシュだったこともあり、
春からずっと岩ばかり。
それはそれですごく楽しかったんだけれど、
先日友人に「フリー大好きなのかと思った」
と言われたことが、少なからずショックで。



14090602
この日一番手なので、クモの巣をはらいながら。



いや、フリー(クラック限定)も楽しいしすごく好きなんだけれど、
私はもっとアルパインクライミングに寄り添いたいのだよ。
もちろん、高望みなのは重々承知。
その千万分の一程度のこともできないと思うし、
ってか、私は神サマから選ばれた人じゃないから、
そもそもそんなことやっちゃいけないんだけれど。
だけど、そういう人たちのやってることが「すごいことだ」ってわかる、
そういう人ではありたいと思ってて。



14090603
ぬるぬる箇所が多くて、
タワシを持ってこなかったことを後悔



そんなわけで、クライミングはまだまだヘタなんで、
練習しなくちゃいけないのはわかってはいるんだけれど、
週末は単日しか時間とれないし、
天気が安定してない中でパートナー探すのも面倒なんで、
以前から「ソロデビュー」に温めてたココに行くことに。



14090604
板立ノ滝。ここは巻きました。



ここは、ワタシがまだまだハイカーにもなっていない頃に、
遊びに来たことがあるんだけれど、
残っている記憶といえば、
「難しくなかった」というのと「人気沢で人が多い」ということ。
ここだったら、一人でも大丈夫だし、
何かやらかしたとしても、誰かが気づいてくれるはず。

そんなヨコシマな魂胆で選んだのですが、
安定しない天候の隙間をぬったゲリラ山行だったせいか
なんと現地駐車場にはワタシ一人 !!!



14090605
持ちたいホールドに鎮座する主



想定外の状況に“回れ右”しようかと思ったけれど
「今の私なら行けるはず」と、
自分を励ましながら入渓。

だけど、登り始めて自分に愕然。
この日一人で誰にも相談できず、
また怪我もできない状況でやったオブザベは、
今までのものと全然違うじゃんー!

今までワタシがやってたことって、
ただ岩を『眺める』ことだったのね。。。自戒 orz



14090606
詰めあげた先は表尾根(^^;)


おまけに、マジメに詰めのこと考えてなかった。
左の涸れ沢から三ノ塔尾根に詰めあがるはずが、
タイミングを逸してそのまま直上。
さくっと行けたからいいけれど、
別の沢だったら、かなりのロスタイムを強いられることもあるはず。

「登り」が大切なのはもちろんだけれど、
それ以上に頭と経験が必要なのが「巻き」と「詰め」だって、
わかってるつもりだったのに。
“簡単&人気沢”と侮ってサボってた。反省。



14090607
眺望はナシ


そんなこんなで、
自分のダメなとこが、
いっぱい見えた山行になりました。



14090608
のどかな風景に癒されます。



でも、やっぱり簡単なの。(^^)
想定よりさくっと登れ、三ノ塔には10:30着。
せっかく早い時間に来れたし、
フリーばかりやってて歩けなくなってることが気になっていたので、
塔ノ岳まで歩荷トレをすることに。



14090609
長いよねー、よく歩いた!


夏休み以降は仕事もバタバタしていて、
体力にもさっぱり自信がなかったんですが、
なんとか歩けた・・・!
(新大日では引き返そうかと思ったけれど)



14090610
ヤマホトトギス?


くたくたになっての下山。
やっと着いた林道にホッとして右折。
50mほど歩いて「あれ?」
そう、葛葉川本谷って、途中を表丹沢林道が横切るんだよね。
間違いに気づいてあわてて軌道修正。
こんなトラップに惑わされるようじゃ、
やっぱり私はまだまだです。 (^^;)

でもがんばったよね、うん。
お疲れでしたー♪





山(沢登り) | trackback(0) | comment(2) |


<<ぱっつんにーさんの聖地へ。 | TOP | あみゅーずめんとぱーく@小川谷廊下>>

comment











管理人のみ閲覧OK


はじめの一歩 

祝^_^いよいよ踏み出したね(⌒▽⌒)多いなる責任を伴う代わりに自由の翼を手に入れたな(≧∇≦)一番楽しいチームは全員がソロをこなせるまたはそれに準ずるメンバーであること^_^これが昔からの持論です^_^楽しくいこう^_^

2014/09/08 09:06 | ぬ [ 編集 ]


 

>ぬ
いやいや、そんなもんじゃないです。
自由の翼はいいけれど、飲酒運転はほどほどに(^^)

2014/09/08 23:33 | い [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mtgm.blog13.fc2.com/tb.php/520-70c04fd8

| TOP |

プロフィール

いず。

Author:いず。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
3_banner_1

Calender

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

FC2カウンター

お気に入りのブログ

3_banner_1

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。