FC2ブログ
2014/01/13 (Mon) 日帰りアイス@ガンガノ沢F2


『尾白川下流域・ガンガノ沢F2』
(January 12, 2014)

アプローチ: 竹字駒ヶ岳神社駐車場~錦滝(90分)

w/ 杉さん、他5名

温泉: 白山温泉(600円)


*******


北関東在住の会の重鎮、杉さんにお願いして、
日帰りでアイス練習。
連休中日しか行けないな私のために(?)
この日は連休中で一番暖かだったんじゃないでしょうか。



14011802
甲斐駒がきれいだし、刃渡り沢もくっきり。




>> やっぱ楽しいな、アイス。



*******


家にいて「寒い寒い」と言っていると、
山に行くのも正直億劫になってしまうのですが、
そこは後になって後悔しないために、
自分でお尻を叩かないとね。

無雪期に「この滝も登れるんよ」
と聞いていた錦滝。
確かに氷ってる!!!


(マウスオン)

右ももっと発達してくんだろうね


錦滝を回り込んで、F2へ。
コンパクトな滝ですが、
すでに先行3組。



14011806
なんとか右隅に3本目を張らせていただく。


こちらは大人数でどうなることかと思いましたが、
他Pのみなさんのお心遣いのおかげで、
ストレスなく楽しむことができました。

難しい滝ではないので、
あらゆる基礎練習に向いているみたい。
(登りとかリードとかアルパインとか)
人生初の雪山&アイスというくまぼんは、
そのクライミングセンスを発揮して、
すでに“2シーズン目”というほど上手かったです(◎_◎;)
Yukaさんといい、こういう持ち前のセンスがある人って、
周りも応援したくなっちゃうね。
この先が楽しみ~~~♪



14011807
最後、貸切の中で師弟対決。Yukaさん、やっぱ上手いねー!


初めてご一緒する師匠の登りは、
その性格を反映してか、
悪人をばっさばっさとなぎ倒す
桃太郎侍のようなアックスさばきが、
見ていて超気持ち良かったです(^^)
勉強になりましたー♪

最後はピンクに染まる富士山をみながら、
「楽しかったなぁ。。。」と、
シアワセをしみじみ。



14011803
ほんのりとやさしい富士山


こういうシアワセも、
生きていればこそ。
きっとそれが言いたかったんだろうな。


14011891

山(アイス) | trackback(0) | comment(2) |


<<や、やめよかな・・・(^^;) | TOP | 新春バリ@阿弥陀岳北稜&石尊稜 vol.2>>

comment











管理人のみ閲覧OK


? 

生きていればこそ、ってオレの母親とか年寄りが言う事じゃん。何を言ってるんじゃい。
キミが羨ましいぜ。(はい、ひがみっす)

2014/01/13 22:58 | 常吉 [ 編集 ]


 

>常さま、
何がうらやましいんでしょう?
美貌?知能??足の長さ???
(≧∇≦)

2014/01/15 00:01 | いず [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mtgm.blog13.fc2.com/tb.php/476-b52b1c78

| TOP |

プロフィール

いず。

Author:いず。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
3_banner_1

Calender

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

FC2カウンター

お気に入りのブログ

3_banner_1

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード